開発プログラマー
仲地 亮太(20)
【2016年4月入社】
【担当 業務】
・SIPサーバ開発
・アンドロイドアプリ開発
・電話機検証

初めての東京そして就職。


沖縄で就職先を探していましたが、Clocoでは希望すれば東京勤務ができると説明され、思い切って東京で仕事をすることにしました。
東京には会社の寮があったため、部屋を探す必要もなくスムーズに引っ越すことができました。 職場環境はとても良いと思います。 僕がこの会社に入って思ったのは、エンジニアの先輩方がとても余裕をもって仕事されていることです。 IT業界の過酷さを聞いてたので覚悟はしていましたが、全くの杞憂となりました。 残業が少ない分、自分の苦手分野を勉強したり、資格取得のための勉強に充てることが出来ています。 オフィスには日本語を話ことが出来ないスタッフもいるため、日常的に英語の会話を耳にすることが出来ます。 全く英語は喋ることが出来なかったのですが、どんなに片言の英語でも彼らは親身に聞いてくれるため、 最近では英語に対する苦手意識が徐々に消えて来ました。 これはClocoに入社して得た思わぬ収穫でした。 これからもこの職場環境を活かし、英語の勉強、資格取得に向けて頑張りたいと思います。

入社2年目でプロジェクトを任されました。


ClocoではVoIPをいう、インターネット回線を利用した電話サービスを行っています。 入社する前の知識は全くといって無かったVoIPの知識ですが、先輩方の指導の元にその仕組を理解することが出来、 現在では大手キャリアの携帯電話網との接続行うサーバの開発を任されています。 最初は不安も大きく開発進捗も順調ではなかったのですが、なんとか開発が完了した時、大きな達成感を得ることが出来ました。

これからのClocoを作るのは自分なんだと感じています。


実務を経験したことでセキュリティーについての知識も増え、Clocoではまだまだ改善して行かなくてはならない部分も見えてきました。 私の所属するチームでは積極的手を上げることで自分のアイデアを採用してもらうことも可能です。 これからも積極的に意見を言い、Clocoのサービス品質の向上に貢献したいと思っています。

選考プロセス

ENTRY

People 他の社員も見る

PAGE TOP